すりよれ男子諸君!自分より女子が好きそうな趣味をやってみよう

男友達と同じようにフランクに話せる女友達が欲しいけど、どうやってつくるのだろうと疑問を抱いている人も少なくないはず。

女子との接点もなければ、コミュ力にも自信がない……。そんな引っ込み思案な男子でも、カンタンに女子と打ち解け、親しい女友達をつくる方法についてご紹介します。

 

どうやって女友達を作るの?

結論から話しますと、答えはカンタン。「女子が好きな趣味を一つ持つ」ということです。

女子と共通の趣味があると、話すきっかけになったり、お互いの距離が急速に縮まりますよね。例えば、アクティブ派の女子であればスポーツだったり、インドア派であれば料理や映画など、男女問わず一緒に楽しめる趣味のサークルなどに参加すると女子と出会えるチャンスが増します。

無数にある女子の好きそうな趣味の中でも、「料理」「クラフト」「園芸」など、“男子だと選びにくい趣味”の体験教室がねらい目です!

 

もちろん、自分がすでに好きな趣味が合えば、それに越したことはありません。とにかく女子が好きな趣味を自分も好きになることで、とても自然なカタチで接点が生まれるのです。

例えばゲーム好きの女子だったら、話かけやすいという方も多いのではないでしょうか?

 

仲良くなるためには「共感」が重要!

いま仲の良い男友達と仲良くなったきっかけを思い出してみてください。

  • たまたま席が近くて話してみたら将来の夢が一緒だったから?
  • 好きなアイドルやマンガが一緒だったから?
  • 帰り道がほぼ一緒で話してみたら価値観が近く意気投合したから?

よくよく思い返してみると、友情が芽生える瞬間に「共感」しませんでしたか?

これは女友達を作るときにも全く同じ、いやむしろ、女子は特に人と「共感する」ことを大事にしています。同じものを見て、同じものを食べて、共通の趣味に「楽しいね」と共感すること、そこに女子は”安心感””居心地の良さ”を覚えます。だからこそ、共通の趣味を持つことは、とても重要なのです。

 

「オレがオレが」はやめて聞き上手になろう

女子は話が大好きで、悩みやコイバナなど、他愛もない話を聞いて欲しいという方が圧倒的に多いです。

女子から話を切り出してきたときには、最後まで「うんうん」と聞いてあげましょう。間違っても「俺がったらこうする」とか「だからダメなんだよ」といった、自分中心の切り返しをしてはいけません。だって、女子はあなたにただ聞いて欲しいだけなのですから。聞き上手になることで、仲が深まるということです。

 

連絡をこまめにとるマメ男になろう!

女友達が多い男子の共通点は、連絡をマメにとる”マメ男くん”ということです。なるべくLINEやメールには、時間を空けずマメに返信しましょう。スタンプだけでも、絵文字が無い文章でもOKです。

相手が連絡しようと思ってくれたことに感謝し、連絡が来たときはクイックなレスに心がけましょう。ただし、こちらからガンガン送信するのは、単純にウザがられるだけですのでNGです。男友達でも同じことですが、一定の距離感を保つことも重要です。

 

女友達を無理せず作る方法はいかがだったでしょうか。

女子が好きそうな趣味を持つということは、じわじわとその効果を発揮していき、気づけば女友達が沢山できていることでしょう。

もちろん、友達付き合いから恋愛に発展する可能性も大いに秘めていますが、千里の道も一歩から。無理せず焦らず、女子の好む趣味にチャレンジしてみてくださいね!

 

最後に、この記事を3コマ漫画でまとめてみた

BLOM

BLOM

BLOM(ブロム)は、好奇心の強い遊び盛り男子に向けた趣味・遊び発見マガジンです。今日、明日、週末からでも始められる「趣味」や「遊び」のヒントを発信していきます。