【バイクでも聴ける】走ると音楽が流れる道7選!

道路を一定の速度で走ることにより、路面からメロディーが鳴り響く道「メロディーロード」。クルマで走らないとメロディーが聞こえないのかと思いきや、バイクでも聴くことができるのです!

そこで今回は、テレビでも話題になった音楽の流れる道「メロディーロード」をご紹介いたします。

 

走るとメロディーが流れ出す愉快な道路

篠田興業の技術とノウハウによって開発された「メロディーロード」。

この道路がもたらす効果としては、運転速度の制御はもちろん、地域活性化や眠気ざましに退屈感の緩和も期待できるという点。また、路面排水効果も期待されており、ライダー(ドライバー)を安全運転へと導いてくれる道路なのです。

※ちなみに、群馬県には11箇所もメロディーポイントがありますが、こちらは「メロディーライン」と呼びます。

 

全国の主要メロディーロード

1:北海道標津町メロディーロード

メロディー「知床旅情」

知床旅情とは、知床を舞台としたご当地ソングです。まぁ、若い方には馴染みが薄いと思いますが、オッサンには懐かしい曲の1つ。

 

2:北海道標津町 標津町防災道路「しゃべる道路」

音声1「交差点です 交差点です 止まってください」

音声2「カーブです カーブです スピードを落としてください」

こちらはメロディーではなく、しゃべる道路です!

よーく耳をすませると、しゃべっているような、いないような…。

動画もありますので、聴いてみてください。

 

3:長野県茅野市車山ビーナスライン

メロディー「スカボロフェアー」

イギリスの伝統的な曲で、サイモン&ガーファンクルが歌っているモノが最も有名。とはいえこちらも、オッサンが懐かしむ曲の1つなのですが、度々CMなどでも使われるため、聴いていただけばわかる方も多いはず!

 

4:滋賀県琵琶湖大橋メロディーロード

メロディー「琵琶湖周航の歌」

滋賀県のご当地ソングですので、滋賀県民にはお馴染みでしょうが…、すみません。滋賀県民ではないので知りませんでした。

 

5:愛知県豊田市山手町メロディートンネル

メロディー「どんぐりころころ」

ここはトンネル内で聴くことのできるメロディーポイント。ちなみに、少々アクセルを緩めて走行すると、テンションの低いどんぐりころころが聴けます。

 

6:和歌山県紀美野町メロディーロード

メロディー「見上げてごらん夜の星を」

坂本九の名曲「見上げてごらん夜の星を」が流れる紀美野町メロディーロード。青々とした山の風景と、この素敵な曲が相まって、非常に感動します。

 

7:広島県世羅町フルーツロード

メロディー「トトロの散歩」「森のくまさん」

「歩こう 歩こう 私は元気〜」でお馴染み、となりのトトロのオープニングテーマです。設置距離658.3メートルと、世界最長のメロディーロードです。

 

メロディーロード地図

上で紹介したメロディーロードの地図は以下のとおり。

タイヤが歌い出す道「メロディーロード」。

今や全国各地に設置されているので、メロディーツーリングと題して、全国のメロディーロードを制覇してみるのも良いのではないでしょうか。

 

参考:篠田興業
BLOM

BLOM

BLOM(ブロム)は、好奇心の強い遊び盛り男子に向けた趣味・遊び発見マガジンです。今日、明日、週末からでも始められる「趣味」や「遊び」のヒントを発信していきます。